お客様から頂いたご要望は
それ以上にしてお返しする。

消防設備工事は店舗のオープンにあたって非常に重要な役割を担っています。

お客様の中には、消防法について理解されていない方が多くどの様な消防設備が必要か?
消防署への提出資料は何が必要か?工事はどの様な業者に頼めばいいのか?・・・など多くの質問を頂きます。

その様なお客様の不安や悩みを解消するために現地調査を行った上で、消防署の方に相談ししっかりと方針を固めてから工事に入らせて頂きますし、提出書類から消防検査まで全て対応させて頂きますので、安心してお任せ頂けると思います。

また、消防設備は設置し消防検査を受けたら完了では無く、事業所のオープン後も消防設備点検を定期的に行うことが義務付けられております。
消防設備点検は、お客様がご理解されていないケースも多いので、お忘れになられない様、しっかりとアフターフォローをさせて頂きます。

内装工事~消防工事、その後の消防点検まで一貫してお客様のサポートができることは当社の特徴でもあります。
勿論、一貫して工事の依頼を頂きますので、コスト面でもご満足頂けるご提示をさせて頂いております。

オープンする際に最後の仕上げとなるのが消防検査。万が一不備があった場合は再検査となり最悪オープンが間に合わなくなってしまうケースもあるため慎重に工事を行いスケジュールを綿密に組むことが重要となります。
緊張感がありますが、そこがこの業務のやりがいや、おもしろいところだと思いますし、無事に検査が通った時の何とも言えない達成感を味わうことができます。

工期が厳しい条件で依頼を受けることもありますが、『お客様から頂いたご要望には全力で応える』それが当社の強みであり、魅力でもあると思います。

これからもお客様第一にご満足いただけるソリューションを提供し続けます。

建築事業部 マネージャー稲生(T.INOU)