お客様第一に、
満足いただけるソリューションの提供。

お客様から頂いたご要望は
それ以上にしてお返しする。

消防設備工事は、店舗オープンにあたって地震や火事など万が一の災害に備え、お客様と従業員の安全を守るため、非常に重要な役割を担っています。
店舗を初めて開設されるお客様の中には、消防法に関して十分に理解されていない方が多く、どの様な消防設備が必要か?消防署へ届け出る資料として何が必要か?工事はどの様な業者に頼めばいいのか?・・・など多くの質問を頂きます。
その様なお客様の不安や悩みを解消するため、現地に伺い設計図や設備の仕様など関連する書類と照らし合わせながら調査を行い、最寄りの消防署に相談した上でしっかり方針を固めてから工事に入らせて頂きます。また工事終了後、書類の作成・提出から消防検査まで全て対応させて頂くことで、オープン準備で忙しいお客様の業務を軽減できるよう最大限努めています。

消防設備は設置し消防検査を受けたら完了では無く、店舗や施設などのオープン後も消防設備点検を定期的に行うことが義務付けられています。
消防設備点検についてもお客様がご理解されていないケースが多いので、お忘れになられないようアフターフォローをさせて頂きます。

内装工事から消防工事、その後の消防点検まで一貫してお客様のサポートができることは当社の特徴でもあります。全ての工事・点検を請け負うことでコストダウンできるため、多くのお客様に好評をいただいております。

オープン前の最後の仕上げとなるのが消防検査。万が一不備があった場合は再検査となり新たな門出を台無しにしてしまうケースもあるため、慎重にかつ漏れのない工事を行い、綿密にスケジュールを組むことが重要となります。

常に緊張感をもち滞りなく工事を完遂させる。そこにこの業務の“やりがい”や“おもしろさ”があります。無事に検査が通った時の何とも言えない達成感を味わうこともできます。居心地がよく安全に配慮した環境づくりを短い工期で依頼を受けることもありますが、『お客様から頂いたご要望以上のものにするため全力を注ぐ。』それが当社の強みであり、魅力でもあります。
これからもお客様第一にご満足いただけるソリューションを提供し続けます。

eソリューションサービス株式会社
建築事業部 マネージャー
稲生(T.INOU)